品質方針

IBLグループ品質方針

  • 顧客の皆様に高品質な製品・サービスを提供し、安心をお届けします。

  • 1.技術革新を怠らず、常に高品質な製品開発を行う。
  • 2.製品製造は、常に安全性と安定性を追求する。
  • 3.顧客の要求を真摯に受け止め、品質改善に取り組む。
  • 4.自他を尊重し、コミュニケーションを深め、ひとりひとりが、最善を尽くす。
  • 5.コンプライアンスを重視し、規制要求事項や法令等を遵守する。

ISO 13485

bsi. MD 616241 / ISO13485

診断・試薬事業部では、企業理念に基づき、長年培ってきた抗体開発・製造の技術とノウハウを活かし、世界中のお客様へ高品質な製品を提供し続けられるよう、法令を遵守しながら品質マネジメントシステムの有効性を維持し、継続的な改善に努めます。

当事業部は、下記の認証範囲にて、安全で有用な医療機器の継続的な製造・供給を目的とした、医療分野における品質マネジメントシステムの世界標準規格「ISO 13485」の認証を受けております。

認証範囲
・体外診断用医薬品(免疫学的測定法)原料の製造

ISO 13485の認証はこちら