診断・試薬事業

研究用試薬の開発

研究用試薬の開発イメージ

当社は1982年(昭和57年)以来30年以上、抗体の研究開発および製造販売を主な事業として営んでおり、その間、5,000種類以上の抗原に対して抗体を作製してきました。

この間に蓄積された抗体作製のノウハウは、合成ペプチド抗原の配列を元に緻密にデザインされる抗原や、それを免疫して作製するポリクローナル抗体・モノクローナル抗体の作製方法、及びこれらの特異性を確実にするコア技術として確立されております。

ELISAキットの研究開発イメージ

この技術によって作製した抗体を用いて、目的の物質を定量することができるELISAキットの研究開発および製造販売も行っており、アルツハイマー病関連、メタボリックシンドローム関連、がん関連等のELISAキットを豊富に取り揃えております。

一部のキットを除き、当社のELISAキットは、2種類の異なる特異抗体にて、抗原を正確に捕らえ定量するサンドイッチ法を用いており、統一されたアッセイデザインにて構築されております。

製品検索ページはこちら

高品質の特注抗体及びELISA系の作製イメージ

また、抗体作製を中心とした免疫・細胞培養関連分野における豊富な技術と経験の蓄積のもとに、創薬および診断薬メーカー、アカデミアの研究者の皆様のご要望に応じ、高品質の特注抗体及びELISA系の作製など受託サービスも提供しております。

受託サービスの詳細はこちら

基礎研究、診断、そして治療薬の各研究・開発分野において、世界中の研究者の皆様に幅広く、当社の製品をご利用頂いていることは、当社の誇りです。今後とも高品質の抗体・ELISA製品およびサービスを引続き提供してまいります。

体外診断用医薬品の製造販売・原料供給

bsi. MD 616241 / ISO13485

ISO 13485に基づいた厳格な品質管理基準に則り、体外診断用医薬品の原料の抗体等をグローバルに供給しております。さらに、自社製品の中から有望なシーズについては、体外診断用医薬品としての承認申請・製造販売を展開しております。

ISO 13485の認証はこちら

抗体医薬・ライセンシング

近年、がんを始め、さまざまな疾病の治療に抗体医薬が利用されるようになってまいりました。抗体の高い特異性を利用して標的細胞などを狙い撃ちできるため、従来の治療法とは異なり副作用が少ないとされております。抗体作製に関わる技術と経験を基に、将来の医薬に役立つシーズを見出し、ライセンスビジネスに積極的に取組んでおります。