製品検索

#50191 コルチゾール-IBL

  • #50191 コルチゾール ELISA (イメージ画像)
使用用途:
体外診断用医薬品
測定対象:
ヒト
対象検体:
血清, 血漿(ヘパリン血漿またはEDTA血漿)
測定範囲:
検量線の範囲:4.03~800 ng/mL
容量1:
96 Well
価格1:
49,000円

※ 使用用途に「研究用試薬」と記載がある場合は、診断や医療目的に用いることはできません。
※ 掲載のデータシートは見本です。ご使用の際には物品同梱のデータシートをご確認ください。

製品概要

製品概要

製品コード 50191
製品名 コルチゾール-IBL
メーカー名 株式会社免疫生物研究所
使用用途 体外診断用医薬品
測定対象 ヒト
対象検体 血清, 血漿(ヘパリン血漿またはEDTA血漿)
測定範囲 検量線の範囲:4.03~800 ng/mL
感度 標準液A(0 ng/mL)の吸光度は1.5より大きい。 標準液G(800 ng/mL)の吸光度は0.2より小さい。
保管 2 ~ 8 ℃
毒物劇物 非該当
カルタヘナ 非該当
測定サービス なし
容量1 96 Well
価格1 49,000円
備考1 JANコード:4582258840271

製品説明

製品説明

【使用目的】
血清又は血漿中のコルチゾールの測定。

【測定原理】
本品は、競合法に基づいた酵素免疫測定(ELISA:Enzyme Linked Immunosorbent Assay)法により、血清又は血漿中のコルチゾールを測定するキットです。抗体プレートに検体と酵素標識抗原液を添加することで、固相抗体に対して検体中のコルチゾールと酵素標識抗原が競合的に反応します(抗原抗体反応)。このとき検体中のコルチゾールが多いほど、固相抗体に結合できる酵素標識抗原の量が少なくなります。抗原抗体反応後、未反応成分を洗浄除去し、酵素基質であるTMB(3,3',5,5'-テトラメチルベンジジン)基質液を加えます。TMBは酵素により酸化され、青色に発色します(発色反応)。停止液にて発色反応停止後、この発色の吸光度を測定することでコルチゾール濃度が求められます。


Keywords:
Cortisol / コルチゾール

関連資料

関連資料